▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

私たちの仕事

私たちの仕事
私たち、やまなし勤労者福祉会は「無差別・平等の医療と福祉の 実現をめざす」民医連加盟の社会福祉法人です。

「生きる力を支える介護」
「住み慣れた街で、いつまでも安心して住み続けられる街づくり」を基本理念に、その人らしさ、生き方、したいことを大切にします。

私たちは、生活の場を最重要に考えながら「生きる力を支える介護」の実践に努めています。私たちは介護が必要になっても、生きてきたこの街で、できるだけ長く暮らし続けられるお手伝いがしたいと考えています。「ゆっくり」、「一緒に」、「笑顔で」をモットーに日々介護をしています。利用者様の人権、自主性を尊重しながらの介護・看護に取り組んでいます。

 

法人の理念
人権を守り、住み慣れた街で生き生きと暮らし続けられる事業運営を目指します。 一人ひとりが目指す自立と、一人ひとりの自己決定を大切にし、一人ひとりが自己実現 できるような介護を目指します。

3つの視点を大切にします。
①利用者様のおかれている実態と生活要求から出発します。
②利用者様と介護者、専門職、地域との共同のいとなみの視点をつらぬきます。
③利用者様の生活と権利を守るために実践し、ともにたたかいます。

5つの目標を掲げます。
①無差別・平等の追求
②個別性の追求
③総合性の追求
④専門性と科学性の追求
⑤まちづくりの追求



>> 戻る

▲このページの先頭に戻る