▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

ご挨拶

石和共立病院の目指すもの

私たちの病院は、無差別・平等の医療と福祉の実現をめざす病院です。「いのちの平等」を掲げ、医療と介護・福祉の事業をすすめてきました。また、営利を目的とせず、地域・職域の人々とともに歩んできました。
1971年にリハビリテーション専門病院として出発しましたが、1990年に一般機能を併せ持つ地域密着型病院に転換し、現在は、小児から高齢者まで、健康をまもり生活をささえる一貫した機能を提供することを目標に努力しています。とりわけ、リハビリテーション機能と在宅支援機能が充実しているのが特徴です。さらに、2010年8月より無料低額診療事業を行っています。

今後も、地域の医療機関、福祉施設との連携を強め、地域医療向上のため、微力を尽くしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。




 

名誉院長
三浦克弥



院 長
太田昭生
 

 佐藤睦紀

事務長

佐藤 睦紀

堀 忍2

総師長

堀 忍

 




>> 戻る

▲このページの先頭に戻る