▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

御坂共立歯科・紹介と概要

医療活動の特徴

「人 にやさしい診療所」をめざし平成20年6月より新診療所での診療を開始しました。地域の要望に少しでも応えるべく職員全員での患者対応を実践しています。 食べることは自身の健康維持のために必要不可欠なことと、歯科往診はもちろん寝たきり患者様への口腔内のケアの活動も積極的に行っています。また、地域 柄、義歯(入れ歯)への要求が多いことが特徴ですが院内での技工が可能ですので、即日対応を心がけ患者様の日常生活に支障が出ないよう取り組んでいます。

診療圏と地域的特徴

診療圏は御坂町・八代町を中心に笛吹市がメインになりますが、富士河口湖町や大月市からの患者様もおられます。近隣は果樹地域で春の開花期には非常に美しい景色となります。

その他の特徴

隣接に御坂共立診療所があり、患者様の情報の連携なども随時取りながら歯科医療に取り組んでいます。また「御坂八代健康を守る会」という共同組織に支えられています。送迎バスを日常的に運行し、患者様の受療権を守っています。

院所の歴史

山 梨勤労者医療協会の倒産直後であったにもかかわらず、御坂八代健康を守る会の強力な住民要求により1986年に開設されました。開設以来ほぼ毎年6月には 「虫歯予防デー」を開催し、地域の歯科医療を守ってきました。また、平和運動や社会保障運動などにも積極的に参加しています。

院所の宣伝

開設20年を経過し、老朽化が激しくなったことを受け、新築移転工事を行いましたが、ようやく平成20年6月より新診療所での診療を開始しました。今後も今まで以上に患者様に安全安心の医療を提供する立場で歯科医療を勧めていきます。




>> 戻る

▲このページの先頭に戻る