▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

病院概要

>>ご挨拶

わたしたちは、1955年6月の甲府診療所開設以来、「貧富の差によって生命の尊さが差別されてはならない」を基本に地域医療に努めてまいりました。 詳しくはこちら>>

>>病院概要・認定指定施設一覧

病院概要・認定指定施設一覧を表示します 詳しくはこちら>>

>>甲府共立診療所・概要

甲府共立診療所の隣接地に位置し、甲府共立病院の外来機能を担います。 詳しくはこちら>>

>>理念・方針・患者の権利章典

基本理念

わたしたちの病院は、「貧富の差によって生命の尊さが差別されてはならない」を基本に、地域のひとびと、医療・福祉機関と連携し、いつでも誰にでも安全安心な医療・福祉をめざします。 詳しくはこちら>>

>>カルテ開示について

当院では、患者さん自身の申請に基づいて、カルテ開示を行なっています。
詳しくはこちら>>

>>セカンドオピニオンについて

当院にかかりつけの患者さんで、他院の医師の意見を聞きたい患者さんは、相談先(セカンドオピニオン外来)を紹介いたします。
詳しくはこちら>>

>>個人情報の保護

個人情報保護方針、個人情報の取り扱いについて、カルテ開示について

詳しくはこちら>>

>>医療安全

2004年4月から『医療安全管理室』に専従者を配置し、安全・安心な医療のために医療安全に関わる業務を行っています。 詳しくはこちら>>

>>県内唯一の医療被ばく低減施設

医療被ばく低減施設認定のプレート

○ 医療被ばく低減施設 認定プレート

医療被ばく低減施設とは診療放射線技師の職能団体である公益社団法人日本診療放射線技師会の行なう事業です。県民の皆様に「安心できる放射線診療」を提供する為の事業で、医療被ばく低減に努めている施設を認定するものです。当院では2010年6月1日付けで「医療被ばく低減施設」に認定されました。現在、医療被ばく低減施設は日本国内では31施設、山梨県内では初の認定です。 詳しくはこちら>>

>>外科手術症例のNCD登録について

このたび外科学会を基盤とする外科系の学会が共同して、日本全国における外科手術例のデータベース化事業が行われるようになりました。 詳しくはこちら>>

>> 戻る

▲このページの先頭に戻る