▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症の職員罹患について(第2報)

8月6日(木)、当院の30代医療従事者1名がPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることが判明致しました。

1.当院の対応について

・当該職員の感染対策状況・行動を厳密に確認した結果、濃厚接触者はおりません。
・また、行政機関にも相談を行い、万全を期して全ての接触者に対してPCR検査の実施を決定し、検体採取を進めているところです。
・当該職員が勤務していた区域は、一旦閉鎖し、徹底的な消毒作業を完了しています。

2.外来診療・予定手術・お産・透析・健診センターの対応について

・一般外来および救急外来については、通常診療と致します。
・現時点で予定している手術については、全て実施予定です。
・お産・透析についても通常通り実施致します。
・健診センターでのドック・健診についても通常通り実施致します。

3.面会について

・新型コロナウイルスの感染防止のために、当面の間は面会禁止を継続させて頂きます。ただし、緊急の場合や当院からの要請に基づく場合を除きます。

4.この件に関してのお問い合わせについて

・診療・治療に関する患者様からの電話に支障をきたすことが予想されます。この件に関してのお問い合わせは、専用ダイヤル(070-5564-2110)へお願い致します。
【問い合わせ時間 9:00~18:00】

今後も感染拡大防止に向け、適切な対応に努めてまいります。
皆さまにはご不便をお掛けすることとなり誠に申し駅ございません。
ご理解、ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年8月7日
公益社団法人山梨勤労者医療協会
甲府共立病院院長 小西利幸

>> 戻る

▲このページの先頭に戻る