▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

一般外科

一般外科の特徴

  創立以来、一般外科治療を幅広く対応してきました。専門分化に伴い、消化器全般、呼吸器外科の一部、甲状腺外科を中心に取り扱うようになってきました。2015年5月から乳腺外来を再開しました。消化器の手術に対しては適応を選んで腹腔鏡下手術を積極的に導入しています。この分野でのさらなる発展を考えています。また、緩和ケアにも力を入れています。

外科案内・手術の様子1

がんの診療について

 当院では地域の医療ニーズに応えようと、各分野での研鑽、整備を進めてまいりました。がん診療においても医師の専門技量の向上、各専門スタッフの育成、症例カンファレンスの開催や緩和ケアチームの整備などを進めております。
 また、当院で実施できない放射線治療などが必要な場合は、他の医療機関と連携し、適切な医療を提供できる体制を整えております。

    当院外科におけるがん治療2020年6月現在

治療方法

主な分類

手術療法

【外科的手術】

症例に応じて腹腔鏡を用いた低侵襲手術を実施

 

【内視鏡治療】

内視鏡的粘膜切除術(EMR)

内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)

がん薬物療法(化学療法)

外来および入院での化学療法

緩和医療

疼痛治療、緩和ケア

 

症例・治療・成績

 

2016年度

2017年度

2018年度

年間手術例

355例

343例

365例

大腸癌

50例

66例

64例

胃癌

20例

14例

16例

肝胆膵腫瘍

8例

11例

12例

肺癌

3例

1例

0例

甲状腺腫瘍

12例

4例

7例

鼠径ヘルニア

63例

65例

56例

急性虫垂炎

37例

26例

34例

胆石関連

43例

50例

70例

2018年度の鏡視下手術は、合計197例行いました。内訳は、腹腔鏡下胆嚢摘出術が64例、腹腔鏡下虫垂切除33例、腹腔鏡下鼠径ヘルニア手術40例、腹腔鏡下大腸直腸手術53例、腹腔鏡下胃切除術1例、胸腔鏡下肺部分切除術2例、腹腔鏡下大腿ヘルニア手術1件、腹腔鏡下肝嚢胞切開術1件、腹腔鏡下胃十二指腸潰瘍せん孔縫合術2件、その他イレウスなどにも鏡視下手術の適応を広げています。 手術成績(切除例の5年生存率)は肝癌52%、肺癌46%、食道癌33%、胆嚢癌71%、胆管癌36%、膵臓癌13.6%、胃癌Ⅰ期95%、Ⅱ期60%、大腸癌Ⅰ期87%、Ⅱ期69%、Ⅲ期54%など。

医療設備

内視鏡下手術機器は同時に2例、1日3例まで対応できるようにしています。その他CT、核医学検査、MRIなど。 緊急手術にも可能な限り対応するようにしています。
外科・手術の様子2

専門医認定施設

日本外科学会外科専門医制度修練施設
日本消化器外科学会専門医修練施設
日本がん治療認定医機構認定研修施設

 >> 後期研修医募集

スタッフ紹介

内藤DR

内藤 惠一 (ないとう けいいち)

外科科長/消化器

山梨医科大学 1986年卒

所属学会
・日本外科学会(専門医)
・日本消化器外科学会
・日本臨床外科学会
・日本乳癌学会
・日本臨床麻酔学会

 

杉田Dr.

 

杉田 貴仁 (すぎた たかひと)

外科副科長/消化器・内視鏡外科

山梨医科大学 2002年卒

所属学会

・日本外科学会(専門医)
・日本消化器外科学会
・日本臨床外科学会
・日本褥瘡学会
・日本癌治療学会
・日本内視鏡外科学会(技術認定医 消化器・一般外科領域・大腸)
・日本ヘルニア学会

その他

・日本がん治療認定機構がん治療認定医

吉田Dr.

 

吉田 正史 (よしだ まさふみ)

外科後期研修指導責任者/消化器・呼吸器

信州大学 1981年卒

所属学会

・日本外科学会(専門医・指導医)
・日本消化器外科学会(専門医・指導医)
・日本消化器外科学会(消化器がん外科治療認定医)
・日本臨床外科学会
・日本呼吸器外科学会
・日本肺癌学会
・日本癌治療学会
・日本緩和医療学会
・日本静脈経腸栄養学会
・日本内視鏡外科学会

その他

・日本がん治療認定機構がん治療認定医・暫定教育医

 

位田Dr.

 

位田 歳晴 (いだ としはる)

消化器・肛門

信州大学 1973年卒

所属学会

・日本外科学会(専門医・指導医)
・日本消化器外科学会(専門医・指導医)
・日本大腸肛門病学会(専門医・指導医)

河野Dr.

 

河野 仁 (こうの じん)

医長/消化器・肝胆膵・甲状腺

信州大学 1983年卒

所属学会

・日本外科学会(専門医)
・日本消化器外科学会
・日本臨床外科学会
・日本甲状腺外科学会(評議員)
・日本肝癌研究会

芹沢Dr.

 

芹沢 隆宏 (せりざわ たかひろ)

医長/消化器・内視鏡外科

山梨医科大学 1996年卒

所属学会

・日本外科学会(専門医・指導医)
・日本臨床外科学会
・日本内視鏡外科学会
・日本がん検診・診断学会

その他

・日本人間ドック学会認定医
・人間ドック健診情報管理指導士
・日本医師会認定産業医
・検診マンモグラフィ読影認定医

 

林 宏篤 (はやし ひろあつ)

医長/消化器・内視鏡外科

山梨医科大学 2006年卒

所属学会

・日本外科学会(専門医)
・日本消化器外科学会
・日本臨床外科学会
・日本癌治療学会
・日本内視鏡外科学会
・日本乳癌学会

その他

・検診マンモグラフィ読影認定医

 

坂本 有希 (さかもと ゆき)

現在山梨大学麻酔科専門研修中

山梨大学 2011年卒

所属学会

・日本麻酔科学会
・日本臨床麻酔科学会

その他

・検診マンモグラフィ読影認定医

板垣Dr.

 

板垣 明 (いたがき あきら)

山梨大学 2011年卒

所属学会

・日本外科学会
・日本臨床外科学会
・日本内視鏡外科学会
・日本乳癌学会

その他

・検診マンモグラフィ読影認定医

 後期研修医

古田Dr

古田 潤平 (ふるた じゅんぺい)

山梨大学 2015年卒

所属学会

・日本外科学会

コメント

たくさんみて、たくさん考えて、たくさん話し合って、たくさん悩んで、たくさん手を動かして、たくさん学んで、たのしい毎日です。

 

 btn_k

 

 




外科 一覧

>> 戻る

▲このページの先頭に戻る