▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

整形外科

スタッフ
■常勤:三井一義(科長)、早川秀志(副院長)、瀬川孝俊(医長)

三井医師 瀬川医師
三井 一義 早川 秀志 瀬川 孝俊


特 徴
一般整形外科として、四肢外傷、骨折を中心に人工関節、腰椎手術まで、広く手術を行なっています。
高齢者の術後リハビリには、関連病院である巨摩共立病院と石和共立病院の専門リハ施設を積極的に利用して、集中治療を行なっています。

症例・治療・成績
2013年の手術件数は229件。主な内訳は、大腿骨骨折手術167件(うち人工骨頭挿入術52件)、足関節骨折手術11件、前腕・上腕骨折手術12件、膝関節症手術(人工膝関節置換術)4件、椎間板ヘルニア手術2件、腰部脊柱管狭窄症手術3件、糖尿病性やASOによる下肢壊疽のための下腿切断術5件でした。

医療設備
骨量計測(DEXA)、CT、MRI

btn_k




>> 戻る

▲このページの先頭に戻る