▼本文へ
▼総合メニューへ

▲このページの先頭に戻る
▲このページの先頭に戻る

2014年度事務総会

事務方針を元に民医連運動の先頭に


6月20日(金)、2014年度の事務総会が開催され、103人が参加しました。冒頭、杉浦事務委員長より2013年度のまとめと2014年度の方針が提起され、全体で討議を行いました。

討議では、巨摩のピーチャリ活動報告、甲府で赤ちゃん同窓会を通じ18人の会員増・3つの班会増の取り組み等、各事業所・分野から延べ15人から発言がありました。

2014年度事務方針では、作成から10年を経過した「事務政策」の改訂に着手することや事務職席者研修会の開催、事務が各運動課題推進の先頭に立つことなどの7つの方針を確認しました。

最後に、新入職員による自己紹介が行われ、入職から約3ヶ月が経過した現在の自分の立ち位置と今後の目標を語りました。

2面:事務総会

 







山梨民医連新聞 一覧

>> 戻る